妊娠も楽しむ、キャリアも楽しむ♪ 女性会計士の日記
| Admin |
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


社内の人脈活用
2008年08月12日 (火) | 編集 |
先日、社長にやってもいいよと言ってもらえた私の新規事業案は、起業支援♪

残業なしの妊婦生活の中でなかなか一気に進めるとはいきませんが・・

まずは起業支援セミナーのプログラムを考えようと、いろんなセミナーを調べて、セミナー案を作ってみました。

できれば、起業を考えている学生さんとかの意見が聞けると面白いなあ・・と思ったけど、自分はすでに学校から離れてウン年・・・

ブログを作っている起業サークルなどにコンタクトする道もありますが、いきなりだとお願いしにくいかな?

そこで、まずは、新卒入社をした会社の新人さん達にお願いしてみることにしました。
折しも今は夏休みの時期。
きっと、学生時代の友達で集まるチャンスも多いよね。

さっそく、起業に興味がある知り合いとかいませんか?、と聞いてみると、さすが新人

「心当たりはないけど探してみます!」
「知り合いにいるので聞いてみます!」
「面白そう!声かけてみます!」


と前向きなお返事。若さってスバラシイ。

上の人からも、集客のためには金融機関と組むのもいいかもとか、ベンチャー社長紹介するよとか、ありがたいお言葉をいただいています。

ダメ元でも、声を上げてみるって、大事ですねえ。
スポンサーサイト

小説で学ぼう?華麗なる一族
2008年08月01日 (金) | 編集 |
以前訪問した会社で、複雑な訴訟と民事再生を乗り切った担当者の方が、「再生で大変だった時、法律の本とかも勉強したけど、(ビジネス)小説を読んで再生現場の臨場感を知った」とおっしゃっていました。

最近その言葉を思い出して、通勤電車で「華麗なる一族」読んでます。
鉄鋼関係の社長さんもオススメしていた本。
キムタクのドラマもありましたね?。

華やかでドロドロしたセレブの生活描写もすごいですが、ビジネス小説として読んでみると、鉄鋼業界のこと、銀行のこと、官庁のこと、そして企業がなぜ粉飾に至るのか、いろいろな面が精緻に描かれていて勉強になります。

ちなみに、小説に出てくる阪神特殊製鋼のモデル、山陽特殊製鋼の粉飾事件は会計士にも馴染みがあるというか、この事件がきっかけで日本の会計監査制度は大きく変わることになったんですよ(昔予備校の監査論の教科書にも載っていた気が)。

文庫で読んでていよいよ下巻に入るところですが、中巻で万樹子が流産するシーンがあってちょっとギクリ。や、やっぱり安定期に入っても養生してないとね(><)

華麗なる一族〈上〉 (新潮文庫)華麗なる一族〈上〉 (新潮文庫)
(1970/05)
山崎 豊子

商品詳細を見る

華麗なる一族〈中〉 (新潮文庫)華麗なる一族〈中〉 (新潮文庫)
(1970/05)
山崎 豊子

商品詳細を見る

華麗なる一族〈下〉 (新潮文庫)華麗なる一族〈下〉 (新潮文庫)
(1970/05)
山崎 豊子

商品詳細を見る


通信講座に申し込んでみました
2008年07月31日 (木) | 編集 |
6月に妊娠発覚して以来、すっかりブログがおろそかに

今日は、早期割引に駆け込みで、中小企業診断士の通信講座に申し込んでみました。
課題も頑張って給付金をもらうのだー。

でも、幸い会計士は会計・財務科目が免除になるので、講座の開始は10月からとなります。

それまでは、去年やったTOEICの通信講座の残りを片付けることにします!
引越しだ結婚だで挫折してたんですよね・・・
やっぱり通信は続けるのが難しいな??

お腹のモノが出てくる前に、隙間時間でうまく勉強するコツを身に着けたいと思います♪

会計を視覚でとらえる
2008年05月15日 (木) | 編集 |
最近、「会計を勉強したいんだけど、わかりやすい入門的な本ってないですか?」と聞かれることが多いので、会計本のレビューもちょこちょこしていこうかと思います。

数字が苦手だ!と主張する人に伝えたいのが、シンプルに、視覚的に決算書をとらえることがコツだ、ということ。
私だって字と数字だけの文書を眺めるのは決して好きではありません。眠くなるし。

会計に対する抵抗感をなくしたいと思ったら、さしあたり、「右脳でわかる!会計力トレーニング」が初心者に良いと思います。簿記がわからなくても大丈夫(ただ、この本で簿記が学べるわけではありません)。クイズが解けなくても大丈夫(決算書も見たことない、日経も読み込んでないレベルの人が解けるクイズではないと思うので)。

右脳でわかる! 会計力トレーニング右脳でわかる! 会計力トレーニング
(2007/03/24)
田中 靖浩

商品詳細を見る


健康キャッシュ
2008年05月04日 (日) | 編集 |
健康×会計の視点で考えた時、「キャッシュ」とは何でしょうか。

もう一度、ダイエットしたいお母さんのBalance Sheetを見てみます。

健康を保つために、また生活を改善するために、私達が使うもの。
そして、それが枯渇してはならないもの・・。

健康×会計における「キャッシュ」とは、すなわち、「お金」「時間」「意欲」です。
スライド3

不健康負債を返済したい(生活習慣を改善したい)と思ったら、まず、どうやって・どのくらい「健康キャッシュ」を稼ごうか、考えなければなりません。

ここで注意。

企業にとって、キャッシュは必要不可欠ですが、キャッシュを増やすことが目的ではありません
キャッシュを上手に稼ぎ、将来のために投資していくことで、企業活動を継続することが最も大切な目的です。

同様に、健康×会計においても、キャッシュを稼ぎつづける方法を考えつつ、それを将来のために投資し、負債を減らす(生活を改善する)ことが目的であることを忘れないようにしましょう♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。